腰痛予防のポイント

278_original.jpg

腰痛の根本的な予防は、体を動かし運動不足を解消することと、いっても、週一回のスポーツクラブで汗を流すということではありません。

できるだけ車に乗らず、とにかく歩くことを基本にする、といった日常生活でできることが一番いい運動なのです。

ただ、一度腰痛になると、痛みがおさまっても再び腰痛になることもあります。
そこで、自分の腰痛のタイプを知り、それを改善するための工夫をすることが大切です。
それは、なにも特別なことをしなくても、生活の中で簡単に実践することができるのです。
腰痛の原因は自分でも気づかない生活習慣や姿勢の癖にあることが多いのです。

毎日のちょっとした動きや姿勢が腰に負担をかけてないか、細かく見直す事が腰痛予防の第一歩となります。