予防ポイント②左右のバランス

278_original.jpgのサムネイル画像

体が前後に折曲がらない状態と左右に傾かない状態のとき、人間は正しい姿勢となります。
ただ、左右が平行になっているかどうか、自分ではなかなかわかりにくいのです。
たとえば、買い物をしたとき、右手に重い買い物袋を持つと、どうしても右肩が下がった姿勢になります。
こういときは、荷物を2つに分けて持ち、左右同じくらいの重さに調節します、
そうすると、左右のバランスがとれます。

また、OLによくみられるのは、ショルダーバックをかける肩が下がっていることです。
いつも片側だけにバックを掛けていると、知らず知らずのうちに姿勢がわるくなってしまいます。
できることなら、ショルダーバックはたすきがけ、またはかける方法を毎日逆にしましょう